UPDATE: 2017-12-18 02:09:08

JPY
JPY
IDR
IDR

120.53749

UPDATE: 2017-12-18 02:33:06

IDR
IDR
JPY
JPY

0.00830

バリ・人探し調査・調査事例トラストジャパン探偵事務所

ニュースでも伝えられない行方不明者の情報

観光名所としてアジアでも名高い、バリ島。調査依頼としては浮気や不倫旅行に関する案件が多いですが、バリ島で行方知れずになった方、所在がわからなくなった方に関する調査依頼もこれまでに受けております。

ニュースを見れば、度々海外の行方不明者の報道は伝えられていますが、実は私達が思っている以上にこういった行方不明者に関する情報で伝えられていないものは多いのです。

ニュースでも伝えられない行方不明者の情報

バリ島での調査事例

ジャカルタからも1時間半ほどでアクセス出来るバリ島には季節を問わず、沢山の日本人観光客が訪れます。過去当社に寄せられた調査事例でバリ島の所在調査に関するものは、以下のようなものがあります。
・以前ホームステイをしていたバリ島のホストマザーと連絡がつかなくなっている。
・バリに行っている筈の夫が音信普通である。
・サヌールのホテルに宿泊をしている筈の友人から連絡が来ない。
・スキューバ好きな息子との連絡が途絶えている。まさかバリ島で事故にでも…?

行方探しや所在調査の場合、その渡航目的から年齢、職業などで所在がわからなくなっている理由が異なります。その為あらゆる可能性を視野に入れて調査に臨みます。もしかしたら何か現地でトラブルに巻き込まれていないかという可能性ももちろん考慮します。”日本人は狙われ易い”というのは、このバリ島に関しても言える事だからです。

バリ島での調査事例

これまでのバリ島調査

対象者のデータから身元を割り出す調査や、GPSから所在を突き止める調査など、バリ島でもあらゆる調査を行い、これまでも数々の行方不明者の所在を明かしてきました。もちろん、対象者がバリ以外の島に居ることも想定しながら調査を行います。

リゾート地では気分が開放的になり、気も緩みがちです。ですから日本に居る時より事故に巻き込まれる可能性は高いと言っても過言では無いのです。あなたのご友人、ご家族は大丈夫でしょうか。バリ島における行方不明者の所在調査はトラストジャパンにお任せ下さい。

これまでのバリ島調査
sns

無料通話アプリで相談!
ID:tanteisoudan